ここから、ができるまで

ゼロから構築。塩尻市の新しい情報発信スタイルを目指して...

塩尻市地域ポータルサイトは、昨年2011年より、2012年4月のリリースに向けて制作が開始されました。
そのポータルサイトのコンセプトワーク、コンテンツ内容の検討から制作、公開までをご紹介いたします。

体制づくり

ポータルサイトを制作するにあたって、まずは市内の情報に詳しいメンバーや、コンテンツ制作のプロを集め、体制づくりを行いました。塩尻市の情報をスムーズに集め、最適なカタチで発信していく為の体制づくりです。

体制づくりイメージ

ここから、ができるまで!!

編集会議

編集会議

この体制づくりから生まれたチームが「編集会議」になります。
月に一回会議を開催し、掲載する情報は勿論、コンセプトやサイト名称、情報配信の仕組みなど、塩尻市の情報をどうするとより良く皆さんに伝えることができるようになるのかを検討しました。

コンテンツ制作

「ここから、」の場合、取材活動を中心に情報を作り上げていきます。そして、この取材活動は、私達にとって街の方の意見を直接聞くことができるとても貴重な機会になります。「ここから、」のコンテンツ制作は、こうした場面で様々な意見を頂きながら回を増すごとにより良いコンテンツをお届けできるように活動を行っています。そして、これらのコンテンツを見やすいカタチでご提供できるよう、サイトのレアウトや動線、デザインを作りあげていきます。

コンセプトづくり

当初は、百科事典のように市内の情報がきちんと整理され掲載されていることを目指した、「しおじり百華」等のアイディアも出されました。これらのアイディアを編集会議で何回も何回も話し合いを行い、コンセプトを練り上げ、こうして現在の「ここから、」というサイト名称とコンセプトが出来上がりました。

コンテンツ制作
コンセプトづくり
 

リリース

こうして集められたコンテンツを掲載し、オープンをいたしました。塩尻地域ポータルサイトここから、はまさにここから、がスタートです。市内の情報をより多くの方に、より良いカタチで伝えていくことが出来るよう、更にコンテンツを充実させていきます。

リリース