モノ

新着情報

しおじり給食物語~両小野小学校編~

しおじり給食物語~両小野小学校編~ 地域とともに創造する”両小野小中一貫教育” 小野駅に近い両小野小学校の辺り一帯は、「たのめの里」と呼ばれています。 自然豊かな「たのめの里」にある今年度60周年を迎えた両小野小学校は、地域とともに創造する義務教育の...

2013年2月12日23時54分

しおじり給食物語~塩尻西部中学校編~

しおじり給食物語~塩尻西部中学校編~ 地域に誇れる学校づくり 1月29日、塩尻市立塩尻西部中学校を訪問しました。 国道19号線を木曽方面に向かうと、信州の山々と広がるブドウ畑の中にオレンジ色の屋根の校舎が見えます。 初めて見る方は、その美しい景色と校舎のコラボレーションに目を奪われるでし...

2013年2月5日23時3分

しおじり給食物語~丘中学校編~

しおじり給食物語~丘中学校編~ 伝統や地域との交流を大切にして学ぶ取り組み 創立62年目の丘中学校は生徒数600人の塩尻市内で一番大きな中学校です。 松林に囲まれている丘中学校は、スポーツにも盛んに取り組んでいて、剣道や柔道の強豪校としても知られています。校長室には、沢山のトロフィーが並んで...

2013年1月30日23時55分

しおじり給食物語~吉田小学校編~

しおじり給食物語~吉田小学校編~ 塩尻市唯一の一区一校で開校した吉田小学校 1982年4月に広丘小学校から分離した吉田小学校は、塩尻市唯一の一区一校の小学校として開校され、以来地域の皆様方に期待され、愛されている小学校です。 「ちごちご園」と名付けられている中庭の一画には、今では見られなくな...

2013年1月21日21時51分

しおじり給食物語~楢川中学校編~

しおじり給食物語~楢川中学校編~ 伝統を伝える漆の給食食器 宿場町の面影を今に伝える贄川、平沢、奈良井の3つの地域の生徒たちが通う、楢川中学校を訪ねました。 切妻屋根(きりづまやね)に格子をデザインした古民家を思わせる立派な玄関を入ると、歴代卒業制作や地元からの寄贈品など、いくつもの美しい漆工芸品が飾られています。...

2012年12月30日23時3分

しおじり給食物語~塩尻中学校編~

しおじり給食物語 ~塩尻中学校編~ 月1回の開催「地域食材の日」 11月20日、阿禮の里や塩尻宿の本陣跡など歴史遺産が数多い地区にある塩尻市立塩尻中学を訪問しました。 全生徒数428名、教員37名の規模の大きい中学のため毎日の給食作りも大変な作業、調理スタッフ3名と栄養士の計4名で日々子...

2012年12月29日22時45分

しおじり給食物語~洗馬小学校編~

しおじり給食物語 ~洗馬小学校編~ 【楽学】この言葉が学校の中に育っています! 校舎の入り口には、大きな松の木がアーチになっています。 創立123年の洗馬小学校の歴史とともにあり、大事に継承されてきたのですね。 玄関を入ると、【楽学】と書かれた書が飾られています。 ...

2012年12月15日7時12分

しおじり給食物語~広丘小学校編~

しおじり給食物語~広丘小学校編~ 歌人の街、手作りへのこだわり 12月5日、「短歌の里」として知られる塩尻市広丘にある広丘小学校を訪問しました。 広丘小学校第6代校長をされた歌人で有名な島木赤彦が記した新校訓 奨善会から抜粋した「正しい心 強い心 美しい心」を学校目標とする広丘小学校では短歌に力を入れ、...

2012年12月12日11時12分

しおじり給食物語~広陵中学校編~

しおじり給食物語~広陵中学校編~ 全校をあげた食育の取り組み~食はすべての基本! ぶどう畑に囲まれた広陵中学校は、生徒数536名職員数49名、総勢585名の、市内で2番目に大きな中学校です。1、3年5クラス、2年生6クラスで、今年は2教室を増築、11月に完成しました。 その大勢の給食を調理員の先生方5人...

2012年12月8日10時54分

しおじり給食物語~片丘小学校編~

しおじり給食物語~片丘小学校編~ ふれあい旬間(11月12~21日)に訪問 片丘小学校は、全校児童数212名、今年創立139年の伝統ある学校です。 学校内では、昭和20年にカスミザクラが突然変異した新種の桜が発見され、片丘地区の名前をとって「カタオカザクラ」と名付けられた桜の木があり、子どもたちが毎年挿...

2012年12月7日18時54分